よつ葉カーゴネット株式会社

安全への取り組み

Gマーク認定の取得(安全優良事業所認定)

全国貨物自動車運送適正化事業実施機関である公益社団法人日本トラック協会は、トラック運送事業者の交通安全対策などへの事業所単位での取り組みを評価し、一定の基準をクリアした事業所を認定する貨物自動車運送事業安全性評価事業「Gマーク認定」を取得しています。よつ葉カーゴネット(株)は「安全優良事業所」として認定されております。

「Gマーク認定」は、利用者がより安全性の高い事業者を選びやすくするとともに、事業者全体の安全性の向上に対する意識を高めるための環境整備を図るため、事業者の安全性を正当に評価し、公表する制度です。

輸送安全マネジメント取り組み

1. 輸送の安全に関する基本方針
(1) 安全運行が業務の基本である。
(2) 交通ルールの遵守を徹底する。
(3) 安全に関する教育、訓練、研修等を積極的に取り組む。
(4) 社内の意思疎通を図り透明性の高い職場つくりに勤める。
(5) 安全運行により社会貢献に努める。

2. 安全方針に基づく目標
・重大事故、人身事故ゼロの貫徹

・交通違反行為をしない

・点呼時、アルコール検知器の完全実施

3. 輸送の安全に関する計画

・運転者に対して安全に関する教育の実施

・ドライブレコーダー等によるヒヤリ・ハットの検証、勉強会の実施

・対面による始業・終業点呼のアルコールチェックを含む指導を厳正に実施する

・デジタルタコグラフによる環境にやさしいドライブテクニックの指導

・運転者の定期健康診断を年2回実施

・睡眠時無呼吸症候群スクリーニング検査実施(年1回)

・運転者の研修を積極的に行う(トラック協会等)

・運転者の過労防止、疾病予防について安全衛生委員会、産業医と協力し積極的に取り組む
 

2022年度・当社の輸送の安全に係る事項

輸送の安全に関する基本的な方針

1. 輸送の安全に関する基本方針
(1) 安全運行が業務の基本である。
(2) 交通ルールの遵守を徹底する。
(3) 安全に関する教育、訓練、研修等を積極的に取り組む。
(4) 社内の意思疎通を図り透明性の高い職場つくりに勤める。
(5) 安全運行により社会貢献に努める。

輸送の安全に関する目標及びその達成状況

目標

事故形態 抑止目標
人身事故 0     件以下
物損事故 0     件以下

 

●安全方針に基づく目標

・重大事故、人身事故ゼロの貫徹

・交通違反行為をしない

・点呼時、アルコール検知器の完全実施

目標達成のための計画

・運転者に関する安全に関する社内教育

・ドライブレコーダー等安全性に配慮した車両等の導入計画

・対面点呼による始業点呼、就業点呼のアルコールチェックを含む
  指導を厳正に実施する

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。